ブライダルインフォへようこそ
一生に一度の思い出に残る結婚式。どんな想いでこの結婚式を挙げますか?
やはり一生一緒に居たい人と共に笑い、共に泣き、共に成長していけるような関係でいたいと希望に満ち溢れていることでしょう。
そんな一歩を踏み出すウェディング。最高のものにつくりあげ、二人の幸せを盛り上げていくブライダルグッズもその1つです。

出産祝いを楽しもう

プレゼントやギフトと言っても、いつも大々的にプレゼントやギフトを渡すわけではありません。出産祝いにプレゼントしたり本命の彼女や彼氏にプレゼントを贈る以外にも必要な機会は多く存在します。出産祝いとしてはもちろん、例えば、結婚式の2次会や、忘年会、新年会、誕生日パーティー、クリスマスパーティー、親睦会や送別会など、ちょっとした催し物やパーティーの時に役立つのが出産祝いのプチギフトです。お金を賭けたくはないけれど、質素で貧乏くさい物は嫌だ!という人の為にさまざまな商品が登場しています。価格は安いけれど、値段を感じさせない豪華や華やかな見た目、尚且つ貰って役立つ出産岩の出産祝いのプチギフトはいつでも重宝するアイテムの一つです。 他にも名前入りの食器などもあり、出産祝いだけではなく結婚祝いにも使えるのでお勧めです。

出産祝いにはプチギフトでお祝い

出産祝いのプチギフトで人気が高いのが、お菓子やスイートです。スイートは女性や子供のいる家族などに喜ばれます。ウェディング用のお菓子の出産祝いのプチギフトなど多種多様に対応出来ます。どんなプチスイートギフトがあるのでしょうか?

例えば、写真入のクッキー。これは、クッキーに印刷したい写真を自由に選んで、その写真をクッキーの表面に印刷してくれる出産祝いのプチギフトです。携帯電話やデジタルカメラで撮った写真がそのままクッキーになるので、貰った人の驚きも大きいはずです。結婚式などで活躍する出産祝いのプチギフトです。クッキー以外にもガムやマシュマロ、キャンディーにも写真を印刷してくれます。勿体無くて食べられないほどの完成度です。オリジナル度満載のスイート出産祝いのプチギフトです。お菓子やスイートだけではなく、パッケージや梱包もオリジナルにアレンジできる事で、世界で一つだけのギフトを作ることが可能です。

スイート出産祝いのプチギフトは結婚式だけではなく、ノベルティや景品、記念品などにも使えます。ゴルフコンペや卒業記念などにもいいかもしれません。写真入りのスイートでなくても、ロールケーキ、バームクーヘン、シュークリームなど女性がもらって喜ぶスイートは沢山あります。

結婚式の引き出物やウェルカムボードも出産祝いのプチギフトとして役立ちます。この他にも、日本酒や焼酎、梅酒、泡盛、白・赤ワイン、ウィスキーのボトルにメッセージを書いて引き出物に出来る出産祝いのプチギフトもあります。珍しいプレゼントを贈ることで、祝福してくれた仲間などに感謝の気持ちを伝えることができます。

食料関係以外の出産祝いのプチギフトも多彩にあります。代表的な出産祝いのプチギフトは、ぬいぐるみや人形です。テディベアーの可愛い熊の人形やディズニーのマスコットキャラクターのぬいぐるみなど愛くるしい人形がたくさん用意されています。ただ、人形を購入してギフトにするのではなく、人形にオリジナルの衣装やドレスを施こす事が可能であったり、リボンの色を好きな色に変えることが出来たり、オリジナルメッセージや名前、月日を刺繍で入れることも可能になっています。他にも、家族が増えることを考えてカトラリーセットなども喜ばれるアイテムですね♪銀のスプーンは幸せをすくうという意味と幸せがいっぱい(一杯)という意味があるので縁起もいいですね♪いろいろなオプションを駆使して最高の出産祝いのプチギフトを提供出来ます。

上記で挙げた例だけでもたくさんのレパートリーが出産祝いのプチギフトだけでも存在しています。どんな商品にするのかを選択するだけでもワクワク、ドキドキしてきます。貰った時の喜びや、感謝の意を込めて贈るプレゼントには人それぞれ、特別な想いや、背景が隠れています。人との繋がりや絆、パイプラインはいつまでも大切にしなくてはいけない物の一つです。

出産祝いギフトや出産祝いのプレゼントに絵本も良いでしょう。幼い赤ちゃんへのプレゼント、子供のいる家庭に送るととても喜ばれます。昔、母親や父親におねだりして、寝る前に絵本を読んでもらった経験がある人も多いでしょう。

絵本のプレゼントもあり!

絵本を子供に読んであげると、創造力や想像力、記憶力の上昇、発想の自由など大きなメリットもあります。子供と過ごせる時間は、親にとっても貴重で、掛替えのない時間です。そんな至福のときを過ごす一つのアイテムとしても絵本は活用出来ます。今では、いろいろは種類の絵本も書店や通販など購入できるので、手軽に出産祝いのプレゼントやギフトとして使えます。年齢別に絵本の種類も分かれているので、贈りたい年齢対象を的確に捉えて出産祝いのプレゼントをすることが出来ます。

絵本の歴史は、古くの絵草紙や絵巻が絵本の起源になっています。時代の変遷を繰り返し、子供用の絵本と移り変わっていきました。絵本は人間が最初に出会う本とも言われており、物心がつくかつかないかの時期に読まれていることも多いです。絵本は絵で描かれている書籍です。絵本はイラストレーションなどの絵画を中心としている書籍であり、物語などのテーマがあり、それを文章と絵で表現しています。家庭教育や娯楽に用いられることも多くあります。絵本は子供や児童向けに販売されている事が多かったが、最近ではターゲットを大人に絞った芸術性の高い絵本も販売されています。感動を呼ぶ絵本や、アートに富んだ絵本、ゲーム感覚で楽しめる絵本など幅広いです。

絵本と言ってもさまざまなスタイルを持った絵本があります。例えば、飛び出す絵本は一度は手にした事がある人が多いのではないでしょうか。飛び出す絵本とは、幾何的に折り畳み構造が施してあり、絵本の中に描かれた絵が、本を開くと飛び出してくる仕組みになっています。仕掛け本と呼ばれることもあります。不思議の国のアリスやシンデレラの物語が飛び出す絵本で表現されています。普通の絵本に比べると、リアクションが取れて、驚きも倍です。

子供に見せたらお気に入りの一冊になること間違いなしです。好奇心の強い子供は、自分の手で触れ、視覚で感じ取るように、五感や触感を楽しむ傾向にあります。五感を鍛えるという意味でも飛び出す絵本は最適です。他にも、オリジナル絵本を作ってくれる企業もあります。世界に一つだけの絵本を出産祝いのプレゼント出来ます。オリジナル絵本は、自分自身が物語の主人公になって物語が展開していく絵本です。

最近では、インターネットやコンピューターが台等してきて、紙媒体の印刷が急激に減ってきている状況が現実としてあります。出版業界は厳しく、苦境な立場に立たされています。電子書籍などがブームになるなか、これからはどんどん電子書籍での絵本も登場してくるでしょう。しかし、絵本は紙の温もりや、紙でしか味わえない世界観なども含めて絵本が成り立っているようにも思えます。本来の絵本のスタイルも伝統として後世に受け継いでいく必要があります。

絵本をギフトや出産祝いのプレゼントに用いる人も減ってきている中で、絵本人気が秘かに高まっているのも事実です。誕生日用、結婚祝い、出産祝いなどたくさんのお祝い事の時に役立ちます。オリジナルの絵本を出産祝いのプレゼントすることで、いつまでも色褪せることのない想い出が永遠に絵本の中に閉じ込められます。自分がお姫様や王子様の主人公になって、冒険やシンデレラストーリーを経験しているかのようになれるのも絵本独自の良さではないでしょうか。

pickup

Copyright c 2011 ブライダル・インフォ. All Rights Reserved.